もしも熊とバッタリ出会ったら

人間と熊との共存を考えていく

 

熊画像


熊の被害は毎年全国で百人単位もの死傷者がでているといいます。


また人里に熊が出没し、農作物の被害も大きく、特に東日本の各県
ではその対策に悩んでいるそうです。

このように熊は最近ではいか
にも悪者扱いされ、害獣のようにみなされることも多いのですが、


その原因の多くは、人間がつくったとも言えます。

熊はもともとその
山や里に住んでいただけで、そこに勝手に人間がダムをつくったり、


森林を伐採しては道路をつくったり、
どんどんと熊の生活圏を犯していった結果なのです。






熊は決して興味本位で人間を襲っているわけではないのです。

そこを我々はもう
一度考えなければなりません。

人間は確かにここ数十年で飛躍的な文
明の進化をとげました。

昔とは比べものにならないほどの便利さを手
に入れました。

しかし、そのことによって大事なものをどこかに忘れ
てしまったのかもしれません。


そして熊による被害とは文明が生み
だした副作用ともいえるのです。

 


私たちは共存してきた我々の祖先からもう一度学び、野生動物と人間
の共存について考えたいものです。






 

おすすめサイト


トップページ はじめに 熊の特徴 熊に出会ってしまったら 熊グッズ